2014/3/3

自然に囲まれた美術館
自然に囲まれた美術館

自然に囲まれた美術館

美術館内ギャラリー
美術館内ギャラリー

当館は、豊根村北部の豊かな自然に恵まれた天竜奥三河国定公園・茶臼山高原の中に2002年4月にオープンし、前田真三作品の常設展示を開始しました。奥三河地方に題材を得た名作・代表作を展示の中心に据え、一部スペースをフリーのギャラリーとして一般に提供しています。また、年に1~2回、奥三河以外の前田作品を展示する特別企画展を開催しています。

愛知県豊根村は、前田真三が写真集『奥三河』(毎日出版文化賞特別賞受賞)取材の拠点とした所です。1999(平成11)年には、写真集『ふるさと奥三河豊根を巡る四季』が豊根村から出版され、話題を呼びました。
ポストカードセットを販売してます。

奥三河「里の四季」「花の山河」
奥三河「里の四季」「花の山河」
水田に映る
水田に映る
森厳杉林
森厳杉林
山田の小径
山田の小径
リンドウと紅葉
リンドウと紅葉

茶臼山高原美術館からのお知らせ

『 高原の美術館』
豊根村は、前田真三が写真集「奥三河」(毎日出版文化賞特別受賞)取材の拠点とした所です。1999(平成11)年には、写真集「ふるさと奥三河豊根を巡る四季」が豊根村から発行され、話題を呼び出しました。
当館は、豊根村北部の豊かな自然に恵まれた天竜奥三河国定公園・茶臼山高原の中に2002年 4月にオープンし、前田真三作品の常設展示を開始しました。
奥三河地方に題材を得た名作・代表作を展示の中心に据え、一部ギャラリースペースを一般の方に提供しています。また、年に1~2回、奥三河以外の前田作品を展示する特別企画展を開催しています。

『 2017年度特別企画展』
◇「風景遍歴 モノクローム作品による写真家の軌跡」前田真三・前田晃写真展      
 ■2017年4月22日(土)~7月9日(日)
  ※芝桜まつりの期間中(5/13~6/4)の木・金曜日は開館
1950~60年代のアマチュア時代、さらにプロとなってからの70~80年代の作品も含めて、知られざる前田真三のモノクロ遍歴に迫ります。
印画紙は四切~小全紙と小振りですが、モノクロームならではの緻密な階調表現をお楽しみ下さい。

◇「心に残る名作選」前田真三・前田晃写真展
 ■2017年7月29日(土)~11月5日(日)
今回の名作選は、名作・代表作に異色の写真版画作品などをプラスして、前田真三ならではの写真を集成しました。
おおくの作品に解説文を付して、写真の背景や写真家の思いをより深くご理解いただけるよう工夫しました。

第13回奥三河フォトコンテスト

第13回奥三河フォトコンテストを6月中旬から開催予定です。
詳細が決まり次第、このページにて公表致します。

【お問い合わせ】
高原の美術館     0536-87-5001 
休館の場合(冬期)  0536-87-2345


ホームへ先頭へ前へ戻る