2020/8/10

早起きしてバードウォッチング

8月11日~13日

※メールにて受付の際、茶臼山高原の返信メールをもって受付完了となりますので、ご注意ください。

早起きしてバードウォッチング
高原の爽やかな風を感じながら茶臼山に住む野鳥を探してみよう
■企画概要
日 時:2020年8月11日(火)〜8月13日(木) ※3日間限定企画
場 所:休暇村茶臼山高原玄関前集合
※休暇村宿泊以外の方は、第4駐車場に駐車をお願い致します。
定 員:10名/日(申込先着順)
参加費:1,000円
料金には双眼鏡レンタル料が含まれています。
参加費は当日受付時に「現金」にてお支払いください。
※小学生以下は必ず保護者と一緒に参加してください。
持ち物:トレッキングシューズ(山歩きのできる靴)、健康保険証、おやつ、飲み物、
虫除けスプレー等
申 込:・開催前日までに電話またはメールにてお申し込み下さい。
・申込時に参加者氏名及び当日連絡のとれる携帯電話番号をお知らせください。
◎お問い合わせ(申込先)
茶臼山高原協会
電 話 0536-87-2345
E-Mail info@chausuyama.jp
※メールにて受付の際、茶臼山高原の返信メールをもって受付完了となりますので、ご注意ください。

■スケジュール
6:00 集合(休暇村正面芝生広場)
ガイダンス(ガイド挨拶、双眼鏡の使い方、しおり配布)
6:15 バードウォッチング(茶臼山高原周辺)
7:30 解散
■企画趣旨
天竜奥三河国定公園に指定される茶臼山高原において、広く自然の魅力を知っていただく自然観察プロ
グラムとして今回「バードウォッチング(野鳥観察)」を企画します。
旧富山村で3年山村留学指導員を務め、現在野鳥やニホンザルの調査活動を専門に行う
「わたらいりえ」さんを講師に招き、バードウォッチングの魅力と楽しみ方を伝えます。
わたらいさんは図鑑やインターネットで調べたり、他人から聞いたりするだけでは伝わらない、実際に
自らの五感を使い「探す」「見つける」「知る」喜びを感じられるバードウォッチングガイドツアーを心
がけます。
気温の高い夏の時期には鳥は活動が鈍く、宿泊施設やキャンプ場の宿泊者をターゲットとして早朝の涼
しい時間帯で開催することで、非日常と思えるような高原の朝の風を感じ、自然体験をお楽しみいただけ
ます。
夏の時期、茶臼山に生息する野鳥を事前に調査した上で、オリジナルのしおり(図鑑)を
ガイド自ら用意させていただきます。
夏の自由研究としたり、家族で自然に触れる時間を満喫してみてはいかがでしょうか。
★特別講師(ガイド)
渡會 理絵(わたらいりえ)
元とみやま村山村留学指導員。
野生動物の保護管理として全国各地で猛禽類、野生ニホンザルの調査
を本業とする。
幼少期から生き物が好きで現在はバードウォッチングを中心に自然体
験イベントを開催。
モンベルアウトドアチャレンジなどでもガイドをつとめる。

ホームへ先頭へ前へ戻る